浅草に新形態の肉すし店 日本酒常備20種以上、持ち込みにも対応 | SUSHI TIMES

浅草に新形態の肉すし店 日本酒常備20種以上、持ち込みにも対応

<この記事のポイント>

・「酒肴」をコンセプトに、「肉」をメインとした日本酒に合うメニューをそろえる同店。

・全国に30店舗以上を展開する同ブランドの中で、ランチ営業や「酒類持ち込み」システムを初めて導入する。

・ランチタイムは、サラリーマンなどでにぎわい、馬肉を使った「生肉ネギトロ丼」(890円)が一番人気で、1人で利用する女性客も多いという。

 

…元記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です