スシローが”変わり種競争”から降りたワケ – 「すし」がマズいと行き詰まる | SUSHI TIMES

スシローが”変わり種競争”から降りたワケ – 「すし」がマズいと行き詰まる

市場拡大が続く回転ずし業界。各社は「ラーメン」や「糖質オフ商品」など、すし以外のサイドメニューを増やしてきた。だがここにきて、業界首位のスシローが“変わり種競争”から距離を取り、海産物をつかったすしの強化に乗り出している。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は「かっぱ寿司と同じ失敗を繰り返さないため “本筋”に回帰してきた」と読み解く――。

…元記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です